動画広告

Google動画広告について

Googleが運営するYouTubeや、動画パートナー上のウェブサイト・アプリに広告を配信することが可能です。
幅広いユーザーにリーチしてブランド認知度を上げたり、自社の商品やサービスに興味のあるユーザーにターゲットを絞るなど、目的に合わせた様々な広告フォーマットがあります。

インストリーム動画広告

見た瞬間にインパクトのある動画広告には最適
インストリーム動画広告
  • ユーザーが視聴している動画の再生前後、または再生中に表示される動画広告です。
  • 広告が5秒間再生された後、動画広告をスキップするか、広告の続きを再生するかを視聴ユーザーが選択できます。
  • 30秒以内の視聴なら料金が発生しません。5秒間は必ず視聴されます。

TrueView ディスカバリー広告

ジャンルの関連性の強みを活かせる動画広告に最適
YouTube検索結果の場合

YouTube検索結果の場合

YouTube関連動画の場合

YouTube関連動画の場合

YouTubeオーバーレイ広告

モバイル版YouTubeのトップページ

バンパー広告

短くて覚えやすいメッセージで幅広いユーザーにリーチ
バンパー広告
  • ユーザーが視聴している動画の再生前、再生中、または再生後に6秒以内で表示される動画広告です。
  • 広告の長さは6秒以下で、ユーザーは広告をスキップできません。

配信設定について

ターゲット(広告を閲覧してもらいた利用者)を設定することが可能です。

ターゲティング

地域、年齢や性別、トピック、インタレストカテゴリ(興味・関心)などで、配信したいユーザーだけに限って動画広告を配信することができます。特定のキーワードを検索したユーザーや、特定のサイトやYouTubeチャンネルにターゲットを絞ることもできます。

リマーケティング

Google広告との連携で、YouTube内で動画広告を視聴したユーザーに他のサイトで貴社バナー広告を掲示したり、貴社サイト訪問者ユーザーがYouTubeで動画を視聴している時に貴社の動画広告を見せることが可能です。

動画広告配信までの流れ

  • STEP.01広告動画の
    準備
    広告に利用する動画をご用意ください。
    またはすでに公開済みの動画を広告に使う場合は、動画のURLとYouTubeのアカウントを弊社にお知らせください。
  • STEP.02配信設定
    Google広告に、キーワード・広告タイトルと説明・広告URL・配信地域、ターゲットなど、動画広告の配信設定をします。
  • STEP.03審査
    動画広告の審査を申請します。広告の審査は1営業日以内に完了しますが、広告内容によっては時間がかかる場合もあります。
  • STEP.04広告配信
    審査後、広告掲載が承認されると広告の配信が開始されます。
  • STEP.05掲載終了
    掲載終了後、レポートを作成します。