広島市のWeb制作会社。Webマーケティングからシステム開発、インターネット広告までワンストップサービス。

Webest

Service

ユーザーテスト
「ヴェリファイ」サービス

低価格簡単に実施できるクリエイティブテストのサービスです。

ヴェリファイとは

ヴェリファイ(Verify)とは、一般的に、「確かめる」、「確認する」という意味を持ちます。
ヴェリファイサービスを使うことで、フィードバックデータが、より良いサイト設計の意思決定に役立ちます。

こんなご要望にお応えします

  • デザインを一人の担当者だけで決めていい?
  • このデザインに決めた理由を上司に説明したい。
  • 好みによるデザイン選定や机上の空論を終わらせたい。

デザインの段階でユーザーからフィードバックをもらうことで、ユーザービリティの問題点やユーザーのニーズを客観的に把握することが出来ます。
公開前の試作段階でのユーザー検証からサイト改善を行ないます。

このような方にもお勧めです

スマホアプリなど開発関係の方
どのテストもスマートフォンやタブレットで回答することができます。ユーザーインタフェースのユーザビリティ向上にご利用ください。クライアントの満足度アップにも繋がります。
広告代理店の方・グラフィックデザイナーの方
コンペ資料の根拠に使えるオリジナルデータを簡単に収集することができます。
サイトのみならず、ポスターやロゴなどのデザイン検証にもご利用ください。低価格ですので、アドホック調査以外にもご利用ください。

6種類のテスト方式で多様な検証に対応

  • 選好テスト(A/Bテスト)
    2つのクリエイティブを対象に利用者の嗜好を確認します。サイトだけではなくロゴデザインなどにも使いやすいテストです。
    選好テスト イメージ
    サンプルはこちら
  • クリックテスト
    スクリーンショット上のどこをクリックしたのか確認することができます。利用者のページ上の行動パターンや求めている情報がわかります。
    クリックテスト イメージ
    サンプルはこちら
  • 記憶テスト
    利用者に訴求ポイントは伝わっているのか?ファーストインプレションで記憶に残ったものは意図したとおりだったのか確認ができます。
    記憶テスト イメージ
    サンプルはこちら 回答結果サンプル
  • コメントテスト
    回答者は範囲を指定してその理由を書くことができます。回答者はページ内であればいくつでもコメントをつけることが可能です。
    コメントテスト イメージ
    サンプルはこちら
  • ラベルテスト
    指定した場所にラベルを貼り、回答者にコメントを書いてもらいます。表示・表記は適切に伝わっているのか確認します。
    エリアクリックテスト イメージ
    サンプルはこちら
  • マルチクリックテスト
    1回のテストで3つのクリエイティブを対象にクリックテストができます。
    マルチクリックテスト イメージ
    サンプルはこちら

下記はすべてのテストに共通しています

サービスフロー

テスト方法を選んで素早く実施、結果がすぐにわかります。
テスト方法は回答者が直感的に回答できるシンプルなものです。簡単にフィードバックを収集して素早く分析ができるので、構築期間内に改善を反映させることが可能になります。

  • STEP1.テストを選ぶ
    デザインデータ(jpgもしくはURLでも可)とテスト開始前の説明文を用意してください。弊社でテスト開始の設定をいたします。
  • STEP2.配信期間を決める
    下記より選んでください。
    • ・10分
    • ・30分
    • ・1時間
    • ・6時間
    • ・12時間
    • 1週間
    • ・1日
    • ・1カ月
  • STEP3.回答者にメール
    ご確認後、テスト回答画面のURLをお知らせいたします。回答者にメールなどで依頼をしてください。
    回答者の手配・進行はお客様ご自身でお願いいたします。
  • STEP4.回答結果確認
    回答結果画面のURLをお送りいたします。

「ヴェリファイ」サービスについてスライドでご紹介

価格については、スライドをご覧ください。

クリエイティブテスト「ヴェリファイ」について
「ヴェリファイ」について

Contact

資料請求・無料見積・お問い合わせについてはこちらから。

ページトップへ