広島市のWeb制作会社。Webマーケティングからシステム開発、インターネット広告までワンストップサービス。

Webest

Service

動画広告

YouTubeの動画広告TrueViewについて

TrueViewとは、Googleが運営するYouTube内で展開されている動画広告の名称です。
ユーザーが視聴を途中で中断できる動画広告で、リスティング広告同様、低予算でも展開できる新しいサービスのため注目されています。
動画広告は大きく分けて2パターンあります。

TrueView インストリーム動画広告

見た瞬間にインパクトのある動画広告には最適
  • ユーザーが視聴しようとしている動画が開始される前に、表示される動画広告です。
  • 広告が5秒間再生された後、動画広告をスキップするか、広告の続きを再生するかを視聴ユーザーが選択できます。
  • 30秒以内の視聴なら料金が発生しません。5秒間は必ず視聴されます。

TrueView インディスプレイ動画広告

ジャンルの関連性の強みを活かせる動画広告に最適
  • YouTube検索結果の場合

  • YouTube関連動画の場合

  • YouTubeオーバーレイ広告

  • パートナー ウェブサイト

  • YouTube内の動画検索ボックスに入力されたユーザーの検索ワードに合わせて、検索結果やおすすめ動画の最上位に表示されます。
  • 動画視聴ページやチャンネル上で、コンテンツとの関連性の高い広告が「関連動画」に表示されます。コンテンツとの関連性で配信されるので、興味の近い潜在ニーズにリーチできます。
  • ユーザーが広告をクリック、動画を再生した場合のみ料金が発生。

配信設定について

ターゲット(広告を閲覧してもらいた利用者)を設定することが可能です。

ターゲティング
地域、年齢や性別、トピック、インタレストカテゴリ(興味・関心)などで、配信したいユーザーだけに限って動画広告を配信することができます。 特定のキーワードを検索したユーザーや、特定のサイトやYouTubeチャンネルにターゲットを絞ることもできます。
動画からサイトへ誘導
オーバーレイ広告は、動画の上にかぶせる事ができるテキスト広告です。
広告として再生された動画の上をクリックしてもサイトには移動出来ますが、このオーバーレイ広告なら更に強力にサイトへ誘導する事が可能です。また、動画をクリックした場合に移動するサイトとは別のサイトを指定する事も可能です。
リマーケティング
Google AdWordsとの連携で、YouTube内で動画広告を視聴したユーザーに他のサイトで貴社バナー広告を掲示したり、貴社サイト訪問者ユーザーがYouTubeで動画を視聴している時に貴社の動画広告を見せることが可能です。

動画広告配信までの流れ

  • STEP1.広告動画の準備
    広告に利用する動画をご用意ください。またはすでに公開済みの動画を広告に使う場合は、動画のURLとYouTubeのアカウントを弊社にお知らせください。
  • STEP2.配信設定
    Google AdWordsに、キーワード・広告タイトルと説明・広告URL・配信地域、ターゲットなど、動画広告の配信設定をします。
  • STEP3.審査
    動画広告の審査を申請します。広告の審査は 1 営業日以内に完了しますが、広告内容によっては時間がかかる場合もあります。
  • STEP4.広告配信
    審査後、広告掲載が承認されると広告の配信が開始されます。
  • STEP4.掲載終了
    掲載終了後、レポートを作成します。

Contact

資料請求・無料見積・お問い合わせについてはこちらから。

ページトップへ